種まく旅人

2014年02月21日 マネージャー本間

やっと情報解禁です!
桐谷健太、日野陽仁は淡路島で映画『種まく旅人~国生みの郷・淡路島(仮)』の撮影に入っておりました。
桐谷健太は、淡路島出身、東京で働いていたが、故郷の淡路島に戻り現在は玉ねぎ作りをしている農業従事者、豊島岳士役です。

日野陽仁は、淡路島市役所農林局の課長、一條役です。

あらすじはー

物語りの舞台は、国生みの郷、淡路島。

アメリカ帰りの農林水産省官僚 神野恵子(栗山千明さん)は地域調査官として淡路島にやってきた。目的は日本の現状を知る事。

淡路島市役所に席を置きながら視察に赴く恵子を胡散臭さと、とまどいをもって受け入れていた。

そんな中、玉ねぎ作りにいそしむ農業従事者、豊島岳士(桐谷健太)そしてその弟、海苔と共に生きる漁業者豊島渉(三浦貴大さん)に出会う。

彼らは父の死をきっかけに何年も仲違いの状態を続けていた。

二人との出会いをきっかけに恵子は少しずつ自らのミッションを切り開いていくが…。

作品について

『種まく旅人』は第一次産業をテーマとした映画です。いうまでもなく『食』は生きていく上でもっとも大切に考えなければならない根幹でありながら、その食を支える農業や漁業が、現在高齢化問題、衰退産業として危機に瀕しています。
本作ではその事実を見据えつつ、農林水産省の恵子、豊島兄弟の葛藤、和解までのみちのりをかいぼりという伝統行事を背景に描いていきます。

そこにあるのは未来への希望、新しい日本の姿です。

20140221_02

監督・篠原哲雄さん

公開は2015年・春です

どうぞお楽しみに!!

20140221_01