本日情報解禁されました!

2015年07月08日 マネージャー本間

延期されてた出演情報やっと発表出来ます!
本日、記者会見も行われました宮藤官九郎監督作品 映画『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』に桐谷健太が出演致します。

会見にはCM撮影のため、出席出来ませんでしたが、やっとやっと情報解禁日を迎えられました。

迫り来る地獄の責め苦の数々が、笑いの責め苦となって観る者すべてに襲いかかる、世界初の爆笑地獄コメディ!!

舞台は地獄。
若くして死んで地獄に落ちた、フツーの高校生 大助が地獄農業高校の軽音楽部顧問で地獄専属バンド《地獄図(ヘルズ)》を率いる赤鬼のキラーKの鬼特訓のもと、よみがえりをかけた大助の地獄巡りが、幕を明けるー。

桐谷健太は、地獄専属バンド地獄図のドラム担当 COZY役を演じています。
(キラーK〈長瀬智也さん〉ボーカル&ギター担当 大助〈神木隆之介さん〉ギター担当 邪子〈清野菜名さん〉ベース担当 松浦〈古舘寬治さん〉のちにキーボード担当)

地獄図が演奏する映画オリジナル楽曲も、最高なんです♪
私はCOZYのドラム演奏シーンで鳥肌がたちっぱなしになりました。

バンドのパワー 凄まじい!!!

いやぁ~
思い出すだけでも興奮します。

さて、
キラーKは2メートルを超える赤鬼。COZYは、いったい何鬼でしょう?

特殊メイクには90分かかり、連日早朝から準備が続くハードな撮影期間でしたが、皆さん元気で笑顔。

スタジオ全体を使った地獄が造られ、その付近には色々な鬼や亡者役の役者さんが いつもワンサカおり、現世の姿のスタッフさんと入り混じり、不思議な空間がありました。

笑いだけじゃなく、ホロリときたり胸がキュンキュンしたりの青春ストーリーは、2016年2月公開です!

COZYのビジュアルもお楽しみに!8月には公開できるかもしれません。