天の赦すところ

2015年10月03日 マネージャー本間

井坂俊哉が出演致します、宇和島 伊達400年祭 特別記念公演 伊達政宗と秀宗 父子の愛と哀しみをつづる管弦劇『天の赦すところ』本日初日です!

伊達政宗の長男で、宇和島藩初代藩主になった秀宗を主人公にした時代劇。
幼くして豊臣家の養子となった秀宗は、長男でありながら伊達家の家督を継げなかった。鬱積した不満は重臣山家清兵衛の殺害という惨劇を引き起こし、父政宗は激怒。
秀宗に勘当を言い渡す。しかし、母の形見の香木が秀宗の心の傷を癒し父子にはやがて和解の時が訪れる。

見ごたえ十分 重厚な時代劇。
井坂俊哉は、山家清兵衛を演じます。
明日まで宇和島公演。
10月7日(水)銀座博品館劇場
昼の部13時30分開演
夜の部18時30分開演

10月10日は仙台公演です。

宜しくお願い致します。