ジャパニーズターザン

2016年07月01日 RIO

行ってきました、ハリウッド!!

現地時間6月27日(月)18時(日本時間28日午前10時)
アメリカ・ロサンゼルスにて『ターザン:REBORN』L.A.プレミアが開催されました!!

会場はアカデミー賞授賞式の会場としても有名なドルビーシアター
ターザンをイメージしてジャングルの雰囲気に装飾された会場には海外メディアのテレビ50台、スチール200媒体!!
日本語吹き替え版で主人公ターザンの声優を務めた桐谷健太が海外プレミアデビューとなりました!!

 

20160701_01会場まで数ブロックなんですが、ものすごい渋滞でした…
かなり余裕を持ってホテルを出発したのですが、車と人がものすごかったです…

 

20160701_02 車をブラウンカーペット(今回はジャングルをイメージしてレッドではなくブラウンでした…)が敷き詰められた会場に横付けして「いざ!!」のシーンです。

 

20160701_03ターザンを意識したグリーンのジャケットを着た健太の堂々とした佇まいにジョン・ヴォイト(横の白髪の男性です、アンジェリーナ・ジョリーのお父さんです)が「彼は誰だ?」と聞いていました…(^^;

 

20160701_04 20160701_05たくさんのメディアと道のむこうにはものすごい数の人がいました。

 

20160701_06 ワーナーブラザースの会長兼CEOであるケビン辻原さんとお話しすることが出来ました!!
ハリウッドのメジャースタジオでアジア系アメリカ人がCEOに就任するのは辻原さんが初めてだそうです。

 

20160701_07 サミュエル・L・ジャクソンと。

 

20160701_08 監督/製作総指揮のデイビッド・イェーツです。

 

20160701_09 20160701_10 20160701_11 主演のアレクサンダー・スカルスガルドと健太です。
前日のプレス取材でかなり打ち解けていたためか「ケンタ!」と名前を呼びながら来てくれました。
「いつか彼(健太)と共演してみたいか?」と質問されると「僕らは『ターザン2』を一緒にやるんだ。スウェーデンのターザン(アレクサンダーはスウェーデン出身)と日本のターザンが一緒に銭湯めぐりをするんだ!(健太にむかって)約束したよね?」と言ってくれました。
また、先日の来日を「僕の生涯で最高の旅のひとつだったよ」と語ってくれたり、2ショットで肩を組みながら日本語で「(映画を)観てね!」を決めてくれたり、秒単位でアレクサンダーをつかまえようとしているマスコミ陣の中で、気さくで丁寧に対応してくれる様子を見て「本当にいい人だなぁ」と思いました…(^^;

 

20160701_1220160701_1320160701_14

そのあとも取材を受け、劇場に通じる通路で撮影してプレミア会場をあとにしました!!