完成しました!!

2016年08月18日 マネージャー本間

桐谷健太、初のアルバム『香音―KANON―』が完成しました。
9月28日リリースを前に、健太作詞曲『香音―KANON―』を少しだけYouTubeで公開♪

桐谷健太名義での初音楽作品となるこのCDには『香音―KANON―』『何か』新曲2曲を収録。

アルバムタイトルにもなっているリードトラック『香音―KANON―』は、初めて作詞を手掛けた楽曲。
自らの大切な人たちを想って紡ぎ出された言葉は、深い慈愛に満ちたメッセージで溢れています。
作曲は健太の高校時代の同級生であり、力強くも繊細な音像を生み出すサウンドクリエーター“Polar M”と舞台・映画音楽を中心に活動し、坂本龍一氏との共演も果たしている“原 摩利彦”二人のユニット“ Marihiko Hara & Polar M ”。健太本人との強い信頼で結ばれたタッグならではの深い安らぎを与えてくれるトラックも聴き所の一つです。

『何か』は、健太の艶やかなヴォーカルが全編に展開されるスタイリッシュなグルーヴチューン。
“ 何かが生まれ 何かが消えゆく世界で… ” 諸行無常的な歌詞に絶妙な色付けを見せる その歌声は俳優・桐谷健太として培われてきた彼の豊かな表現力を感じさせると共に、アーティスト・桐谷健太の未来への可能性をも示唆する楽曲に仕上がっています。

“海の声”の初CD化、2013年の民放ドラマ初主演の役柄“ 河野勇作(桐谷健太)×THEイナズマ戦隊”名義でリリースされた“喜びの歌” “君の旅路に桜が笑う”も収録。

そしてアルバムジャケット写真、初回盤28Pフォトブックは、LAで撮影。
カメラマン関根虎洸さん、スタイリング岡井雄介さん、ヘアメイクは西岡達也さん。
LAの乾いた空気の中で様々な表情を切り取ったスペシャルなフォトブックになっております。

アルバムには“海の声” “香音―KANON―” 2曲のミュージックビデオ収録。

あと少しで発売……。
ドキドキしますが、早く皆様に聴いていただきたいです!!
宜しくお願い致します。

JK_parts_shokai_OL