解禁になりました!

2017年07月07日 マネージャー本間

桐谷健太が、ずっと撮影をしておりました連続ドラマの情報解禁日となりました。

WOWOW連続ドラマW 東野圭吾『片想い』です。
東野圭吾作品でも異色のヒューマンミステリー初映像化!

主演は既に発表されております中谷美紀さん(日浦美月役)。桐谷健太が演じるのは現在はスポーツライターとして活躍している西脇哲朗役。
学生時代はアメフト部所属でポジションはクォーターバック。
そして美月とともにマネージャーを務めていた、現在は哲朗の妻でフリーカメラマンの西脇理沙子役に国仲涼子さん。
アメフト部ではタントエイドで、現在 感情に流されない冷静な新聞記者、早田幸広役に大谷亮平さん。
ランニングバックだった美月のかつての恋人、中尾功補役に鈴木浩介さん。

哲朗を始めとする彼らは、15年の時を経て明かされた美月の姿をどう受け止めたのか。
そして美月が告白した殺人事件の真相解明にどのように関係してくるのか―。

2017070701

ストーリーは……

スポーツライターの西脇哲朗(桐谷健太)は大学生時代に所属していたアメリカンフットボール部のマネジャー理沙子(国仲 涼子さん)と結婚したが、夫婦仲はうまくいっていない。ある日、哲朗は早田幸弘(大谷亮平さん)、須貝誠ら男性チームメートと同窓会 を開いた帰り、須貝と2人で忍び込んだ大学のグラウンドで部のマネジャーだった日浦美月(中谷美紀さん)に遭遇する。
異様な雰囲気を醸し出す美月の口からは「人を殺した」という衝撃の言葉が。さらに哲朗宅で美月は、哲朗、須貝、理沙子に 対し自分が性同一性障害だと告白。男としてクラブでバーテンダーとして働く美月が、ホステスの佐伯香里につきまとう客を人目 のない所で殺したというのだ。最初は絶句した哲朗らだが、アメフト部の元部員で美月の元恋人、中尾功輔(鈴木浩介さん)も交え、 美月を守ろうと決意する。そんな折、美月が失踪。哲朗は美月を捜すうちに、次々と苦悩に満ちた事実に直面する。

桐谷健太コメント
西脇哲朗役 / スポーツライター / ポジション:クォーターバック ■台本を読んだ際の印象

結末を知らない状況で読んでいて、物語がどのように進んでいくのかわからなかったので、すごく興味が湧きました。

■哲朗の人物像

アメフトのクォーターバックをやっていて、男付き合いは楽しくやれる人だと思います。 正義感も強くて、頭で考えて動くと言うよりも体が先に動くタイプ。物事を分析して動くよりも、匂いや温度を 直感的に出して演じるようにしています。 体育会系で、女性に対しては上手に接することができない不器用なタイプだとも思います。

■見所

大学時代のアメフト部仲間との友情物語でもあるし、そこからミステリーになり、仲間をとるのか、自分の想いを とるのか、そこは見ていて楽しいと思います。 僕もまだ結末を知らない状況で撮影しているので、見ている方も一緒に楽しめると思いま す。

放送は2017秋です!!
どうぞご期待下さい。