3月11日

2011年03月11日 桐谷健太

感謝してもしきれない

こんなにもたくさんホームページがあるなかでこのホームページを選んでくれた
気になってくれた

いつも見てくれた

なんとなくここにきた

どんな理由であれ

ほんまにありがとう。

そしてお礼を言うのが、だいぶ遅くなってしまったけれど、誕生日や受賞のおめでとう手紙、プレゼント、ほんまにありがとう。

全て受けとって、全て読ませてもらってます。心から感謝。

心がしっかり書く心意気にならないと中々文章が進まないので、こうやって3月になってしまいましたが…。

ふとした時に思い出します。何をやっても人を傷つけてしまっていた頃。何をやっても自分を傷つけてしまっていた頃。何をやっても悲しくてつらくてしょうがなかった頃。

あの頃も今はいとおしいです。あの頃があったから今が今として俺を包んでくれてるから。

俺、頑張る。

やればええ。いつかは誰も知らない、俺がいたことさえ知らない、そんな時がくる。だからこの空気に、太陽に刻み込んでやる。

俺が俺として生きたことを。

突き詰めてやる。俺という俺がどんな俺なのか。

もっともっとやりまっせ!
自分ととことん向き合って、闘って、手をつないで。
優しく強くチャーミングな男。かっこええ。

いつかは死ぬからな。いつかは死ぬ。だから今を薄めた生き方なんかせぇへんぞ。

出会いに感謝。

人間に感謝。

生きていることに。

武勇。

一生青春。

ありがとう。

大好きだぜ!!

また逢おうな。