A列車に乗った男

2008年12月17日 スタッフ

ムロイがナレーション出演し、11月29日(土)に放送された、
平成20年度(第63回)文化庁芸術祭参加作品
KNBラジオ特別番組「A列車に乗った男~原 信夫、半生を語る~」
が再放送されます。

戦後日本のジャズシーン、ポップスシーンをリードしてきた「ビッグバンド・ジャズ界の巨匠」原信夫氏が、自らのバンド「原信夫とシャープス&フラッツ」を解散し、音楽生活にピリオドを打たれようとしています。

それは、戦後間もなくに始まり、今に至る58年ものバンド活動・・・

現在は2009年まで続く「ファイナルツアー」の真っ最中です。

番組では原信夫氏自らがロングインタビュー形式でその音楽人生を振り返り、昭和の歌謡史の生き証人でもある原氏「一代記」を、2008年11月8日に開かれた富山県民会館でのコンサートの音源、時代を代表するジャズミュージックとともに、シャープス&フラッツと原信夫氏が駆け抜けた昭和史の一面を描いています。

再放送は、KNBラジオにて、12月30日(火)20:00~21:00の放送です。

どうぞお聞き逃しなく!