越中座江戸公演

2008年11月21日 スタッフ

富山県出身者や県在住の芸人が一堂に顔をそろえる
『越中座 江戸公演2008』 (北日本新聞社主催)が
昨夜虎ノ門のニッショーホールにて開催されました。

落語家の立川志の輔さんが座長を務める、笑いと富山弁満載のステージで、
首都圏の県人らが集うお祭りイベントとして今年で3回目を迎えます。
富山出身のムロイも張り切ってゲスト出演させていただきました。

志の輔師匠とのトークの前に、「おしどり涙」を歌いながら客席の合間をぬってサプライズの登場したところ、お客様は大盛り上がり!

トークも地元富山のお国なまりの話題などでヒートアップし、終始和やかなムードでした。

やっぱり富山は最高です!