法医学教室の事件ファイル

2020年05月22日 RIO

5月24日放送の
『法医学教室の事件ファイル47
30周年記念スペシャル』に室井滋が出演します。

二宮早紀(名取裕子さん)は、港南医大法医学教室の教授。
夫である一馬(宅麻伸さん)は横浜東署の警部で、2人はケンカしながらも抜群のコンビネーションで数々の事件を解決してきました。
早紀は結婚30周年を記念して、近々“真珠婚式”を開こうと大張り切り。
しかしまったく乗り気でない一馬…

そんな中
“日本の不動産王”といわれる超大物の太賀龍蔵(中尾彬さん)の娘である戸倉真知子(加茂美穂子さん)が刺殺体となって発見されます。
被害者の着衣のポケットからは折りたたまれた雑誌の記事が見つかりますが、それは30年前の神奈川県警の機関紙の1ページ。
そこには早紀の“天敵”ともいえるキャリア管理官の宗方楓(阿川佐和子さん)の若かりし頃の姿が…

また
太賀の秘書である滝本研斗(一條俊さん)の証言で
死の直前、真知子は父である太賀と後妻のレナ(ダレノガレ明美さん)との結婚披露パーティーに出席していたことが判明。
真知子はパーティーに遅刻した挙句、会場に突然タピオカ入りドリンクを持ち込み、“SNS映え”するからという理由でそのドリンクで乾杯するよう提案。
ところが、奇妙な事実が――!!
早紀が検視を行ったところ、死亡推定時刻から考えて胃の中に残っているはずのタピオカが消え、かわりにナタデココが検出されたのです…

テレビ朝日
日曜プライム
『法医学教室の事件ファイル47
30周年記念スペシャル』
5月24日(日)21時00分~23時04分
https://www.tv-asahi.co.jp/prime-sun/program/0095/

今回も早紀と宗方と鑑識課班長の河村映子(室井滋)
3人のバトル再燃!!
是非ご覧ください!

2020052201